食べ物記者 齋藤訓之

農業、食品、外食に関するビジネスの記者・編集者、齋藤訓之(さいとう・さとし)のWebサイトです。

松原泰道先生が亡くなった

 松原泰道先生の訃報に触れる。肺炎のため。101歳でいらした。体調を崩されて救急車で病院に行く直前まで、平常にすごされていたとのこと。

 今年の初めに講演をうかがったばかり。

 先生のユーモアや優しさについて触れているメディアが多い。たしかにお話やご本に楽しさはある。けれど、先生のたいへんに厳しい面もいっしょに感じる。それがたいへんありがたい。

 もう数年前のこと。会社で地獄を見たとき、最後の正気を保てたのは、松原先生と鈴木大拙先生の本のおかげだった。今この瞬間も支えられ、叱られている。

 先生、ありがとうございます。

© Satoshi Saito, Kosetsusha, Inc. All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.