食べ物記者 齋藤訓之

農業、食品、外食に関するビジネスの記者・編集者、齋藤訓之(さいとう・さとし)のWebサイトです。

洋服ダンスの中から……

 東京ガスのキャンペーン「ガス・パッ・チョ!」。「ガスで、パッと明るく、チョっといい未来」の意味で、「2006年東京ガスの決意」とのことだ。

 これのCMが、非常に興味深い。男性の部屋の洋服ダンスから、タイムスリップしたフレミングが現れるわ、ガリレオが転がり出るわ、織田信長が飛び出して千利休まで呼んじゃうわ……。で、彼らが“ガスのある未来”に驚いたり、感心したりするストーリー。

 CMを見た途端に「懐かしい!」と思い出したのが、筒井康隆の「末世法華経」というショートショート。CMでは今後また別な歴史上の人物が飛び出すらしいけれど、次はどんな人物が出てくるのか。

© Satoshi Saito, Kosetsusha, Inc. All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.