食べ物記者 齋藤訓之

農業、食品、外食に関するビジネスの記者・編集者、齋藤訓之(さいとう・さとし)のWebサイトです。

POPは「POP」であって「ポップ」ではない

 POPとは、「point-of-purchase(advertise)」の略。購入しようと商品に手を伸ばすかもしれない現場に置く広告のこと。

「ピーオーピー」と発音するべき。「ポップ」と言うと、「ポップス」のイメージや、「ポップアップ」の「ポップ」のイメージとかぶり、誤解のもと。

 広告の仕事をしている人はちゃんと「ピーオーピー」と発音する人が多いけれど、外食産業の人の多くが、「ポップ」と言ってしまう。レポートにも「ポップ」とカタカナで書いてしまったり。かっこわるいですよ。

© Satoshi Saito, Kosetsusha, Inc. All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.