想う伝える

想う伝える

「数ある料理店の中から当店へご来店いただき」と言われて居心地の悪いこと

飲食店でときどき、こんな言葉に出くわす。「本日は数ある料理店の中から当店へご来店いただき、 ありがとうございます」。そんなせりふが、箸袋やお品書きに書いてあったり、わざわざそういうことを書いた紙片をくれたりする。実際に面と向かって口で言われ...
想う伝える

口を開けて食べるピチャピチャ喰いの人たち

食べる時に口を閉じない人がいる。あのピチャピチャという音を聞くと、思考が止まってしまう。感覚が麻痺するように、味も匂いも感じられなくなってしまう。彼らのピチャピチャ音のために、今まで何度、外でのランチを台無しにされたかわからない。なので、ピ...
想う伝える

文章は直してもらうもの

マーケティングリサーチの会社を退社して、柴田書店に入社したのが1989年の4月。経営情報誌「喫茶店経営」(後に休刊。さらに後、神山泉氏によって復活され、現在は泣く子も黙る「cafe-sweets」に)編集部に配属された。
想う伝える

槇原敬之も松本零士も何言ってるのかわからない

早くも去年の話となってしまったものの、やっぱり書いておく。槇原敬之と松本零士が、言葉を盗用しただとか、してないだとか、一度は認めたとか、認めていないだとか。法廷で争った結果、どっちが負けただとか、そういう報道が年末にあった。
想う伝える

「損得勘定」は「損得感情」と書くと普通は間違い

誤解が多いようなので書いておきますが、普通に言う「そんとくかんじょう」を漢字で書く場合は、「損得勘定」が正しい。損得を勘定するわけです。
想う伝える

沖田方程式

通っていた高校に「沖田方程式」なる、へんてこなジョークが伝わっていた。化学の沖田先生が授業中に言ったらしい。
想う伝える

Which nese are you, Chinese or Japanese?

夏頃であったか、飛行場の書店をうろついていたら、外山滋比古先生の新刊「人に聞けない大人の言葉づかい」(中経の文庫)が並んでいて、思わず手にとった。外山滋比古先生と言えば、私たち世代にとっては国語の試験でおなじみの先生。「次の文章を読んで問い...
想う伝える

地名の由来はあてにならない

地名の由来として土地に伝わる話というのは、たいてい眉唾なものが多い。住んでいる近所では、「真姿(ますがた)の池」の由来の説明がどうにもぎこちない。
タイトルとURLをコピーしました